2020年07月07日

嫁いだばかりの無垢な私

   夫は、夕飯のご飯を少し食べて、自分のお茶碗を見て、目で「うん。」と物申します。何の事が分かりません。すると「今日、歯を抜いたので、食欲がない。ご飯を半分食べてくれ」と理解できる説明がありました。夫の食べかけでも愛情が無くなり、哀れみの心もないので、汚く感じました。夫の白ご飯の下の方を取りました。そう言えば、大昔、姑さんとお寺のお参りに行き、その日はお講で、お弁当に白ご飯だけを詰めて持って行きました。お寺の当番さんが、みそ汁とお漬物を用意され、皆で食べます。姑さんは、お弁当のご飯が食べられず、お茶漬けにしましたが、食べきれません。すると嫁いだばかりの無垢な私に食べ残しのお茶漬けご飯を「食べて」と渡しました。皆が見ていたので笑って食べました。家に帰り夫に言うと「捨てられへんし、もったいないからと思ったんやろう。」と笑ったのでした。
 孫娘は、赤ちゃんの時から食べ残すとママに叱られるので、私の口を開けさせて口移しのごみ出しをしたのでしたが、可愛いので許しました。
posted by kiyoko at 21:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月05日

有り難いわが町

  熊本豪雨の被害者の方々にお見舞いとコロナ対策も必要な避難所に心配しています。数年前に我が家で偶然に出会ったふたりが「人吉が実家です。」と話され、故郷の話をされていました。しかし、テレビ報道で見る町は悲惨な状況です。ふたりの実家が無事であって欲しいと願うばかりです。今日は、梅雨の休日でした。
DSC_0237[1].JPGDSC_0238[1].JPG
posted by kiyoko at 18:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月02日

夕方から眠気が

   お花教室に行き、古漬けの沢庵を大量に焚きました。けんしょう炎が出るほどの沢庵を切るのは辛いです。続いて、塩漬け瓜をザラメ・焼酎で少し柔らかくした酒粕に漬けて奈良漬けを作りました。ついでにお漬物の樽が置いてある所を掃除すると夕方から、お疲れが出たのか?眠くてテレビが見ていられませんでした。当然、夕飯は、手抜料理きでした。         
 DSC_0232[1].JPG
posted by kiyoko at 15:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月29日

65歳になった

  今日は、同じ日の誕生日の沢田たか子さんから「お誕生日おめでとう。メールありがとう」と電話がありました。今までの選挙の話をしました。「お話してても良いのですか?お誕生日の豪華なお食事中ですか?」と聞かれました。「夕方まで、草むしりで、疲れて、食事を作る気がしなく、お茶漬けで済ましました。」と答えました。「何で、誕生日に草むしり?」と尋ねられ「雨が降ってないから」と答えました。誕生日も母の日も変わりなく草むしりの日々です。今日は、色々な方からお祝いのメッセージを頂きましたが、夫は言いません。「何でやねん。」
 国民年金支給の手続きは、来ないのに介護保険の支払いの手続きが早々に来た。喜べない。
posted by kiyoko at 20:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月28日

奈良漬け始まる

 昨日は、孫と娘が、私の誕生日には少し早いのですが、プレゼントを持って来てくれました。
孫は、コロナ感染予防の休校中に私と植えたミニトマト・ナス・きゅうり・トウガラシ・インゲンなど
収穫して満足の様子でした。近所の野菜作りの先生からもお褒めの言葉を頂きました。まあ。早く植えた
ので早くの収穫になっただけですが。 
 今日は、朝の雨上がりに瓜を取り奈良漬けが始まりました。二日間塩漬けします。約6Kの瓜です。
DSC_0229[1].JPGDSC_0230[1].JPG
posted by kiyoko at 20:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする