2016年05月29日

昨日、今日はスカ日

昨日は、ボランティアグループの85歳から75歳までが8人、物忘れの病気の66歳が1人とイマイチまにあわない私の10人が参加で、旅行会社の日帰り旅行ツワーに行きました。最初に京都のるり峡の散策でしたが、成人の娘さんが山中迷子になり一時間強バスで待っていました。昼食会場に着いたのが午後2時で、すきっ腹にご飯を食べてバスに乗り込みました。次の見学場所の有馬温泉散策でしたが、グループの1人が、食後直ぐにバスに乗ったため胃が痛みだし散策に行けませんでした。私は、申し訳ないが、物忘れの方と温泉に30分入る事が出来ました。常に10人揃っているか確認をしていましたので、疲れたわ。
  今日は、裏の枇杷の実をカラスから守るため網かけをしていました。一個の枇杷に恐ろしい経費が係りました。夜、やっとスーパー銭湯へ。抽選券を忘れて取りに帰り頑張って抽選しましたが、全てスカ。
 
posted by kiyoko at 22:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月26日

昨夜、今日の出来事

昨夜のオバマ大統領の日米首脳会談の報告で沖縄で起きた米元軍人による日本女性強姦殺人に対する発言にがっかりでした。全国民が抗議しないと進まない。日本は、まだ捕虜地です。

 今朝から、咳の止まらない娘は、子どもお時からの主治医さんへ行き、次は、接骨院へ治療に行きました。私は、運転手のお仕事を貰い、待合室でダイエット本を読んでいました。夕飯は、焼バナナ・トーフ・サラダと手抜きでしたが、夫はダイエット食と聞いて文句は出ませんでした。しかし、また夫婦でお菓子をつまんでいました。菓子を買うのを止めようと思うのですが思うだけの意志の弱い私です。
  
posted by kiyoko at 21:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

我が家は自然一杯

 友人は「へびいちごの焼酎漬が、皮膚病などに塗ると効用がある」と作っていますが、近年「へびいちごを探しているが見当たらない」と言うので、家の裏の草わらを探すと沢山あり、連絡すると今朝一番に取りに来られました。「なんて、自然が一杯」と褒めて貰いましたが、草むしりが出来ていないだけです。
 
  お昼は、団体本部役員のOB会で久しぶりに会う役員さん達は、任期が終わり顔は晴れやかでした。帰りに娘と孫ちゃんを迎えに行き、我が家の自然一杯の中に植えてあるサクランボの実を取らせました。「孫ちゃんをホタル狩りに連れて行きたい」と言うと娘は「幼稚園で疲れきっているから、夕飯を食べるとすぐに寝るので行かさない」と言いました。夫に「2人でホタル見に行こう」と言うと夫は「お前と2人だけなら行きたくない、孫と行きたいのだ」と切れていました。

 久しぶりに娘と孫ちゃんが増えた夕食で、手巻きずしをしました。梅干しの種を取り、白だし・みりんで延ばした梅肉と草の中から探した青じその千切りを混ぜたのが一番好評でした。
posted by kiyoko at 23:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

本山総会

午前は、本山の錦織寺婦人連合会の総会の準備があり午後は、錦織寺音頭から始まり、法要と法話続いて総会がありました。本堂は一杯の参加者で、座る場所が無く縁側にいました。快い風が吹き、先日より団体名簿のチックをしている私は、疲れ眠気が誘います。総会に入ると広報係りの私は、写真を取る事で眠気と戦う事はありませんでした。平役員は、「楽だ」と実感していました。
  今日の講和のお寺さんのおっかけのファンさん達がおられる事にビックリポンでした。

  連日、沖縄の女性暴行殺人事件の報道があります。過去に沖縄の弁護士会にお勤めの方の話を聞いた事がありました。沖縄では、報道も出来ない事件があるとの事でした。悲惨な幼児暴行事件は、内臓がぐちゃぐちゃになっていたそうです。「沖縄に何時まで我慢させるのか」と言う報道の声に頷く毎日です。
posted by kiyoko at 00:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月21日

さくらんぼが実った

NPOの理事会が始まり、また忙しい日々になってきました。裏のサクランボが、今年はわずかながら実を着けました。カラス除けに網を張り巡らせました。この経費で、さくらんぼを買うと20パックは買えると思います。珍しく夫が手伝ってくれました。孫ちゃんにさくらんぼを取らしてやりたいお祖父さんの愛情ですが、孫は口癖のように「おじいちゃん、いつ、死ぬの」と聞きます。何で聞くのかは分かりません。
  我が家の番犬アニーは、先月の誘拐事件の後、予防注射に連れて行く前にシャンプーと散髪をしました。私は、その時、毛だけではなく少しだけですが、身も切ってしまいお医者さんで治療もして貰う事になりました。今日の再診時に看護婦さんから「散髪は、専門の所でして上げて」「はい、治療費で散髪に行けたと思います」と答えて帰りました。
posted by kiyoko at 21:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする