2016年11月30日

未だに謝罪をする私

福祉年金の受給者の方が「こんなミスをしてる。職員がたるんでる。平謝りだった」とお怒りで来られました。すぐに平謝りにはちょと疑問を生じました。この方以外にもミスの申請書の発送をしたのかもしれません。
posted by kiyoko at 21:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月27日

体が潰れる

一週間乗りきれるか心配でしたが、孫ちゃんの入院・本山報恩講のお手伝い・五個荘幼保の紙芝居など連日の仕事に追われていましたが、孫も退院してやれやれです。体が潰れて行くように感じていました。
しかし、幼保の園児との交流は元気を貰っているようでした。
posted by kiyoko at 21:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

孫入院

孫が、一月前から熱が出たり直ったりして、小児科、耳鼻科と行くのでぐずっていました。金曜日の夕方に小児科から大きな病院に行くように紹介されました。原因不明の高熱で重症状態の血液検査の数値が出たそうです。病院でも何回目だったか忘れるほどの検査で、今日やっと扁桃腺の熱らしいと結果が出ました。やれやれの思いですが、甘え癖の後遺症が残りました。昨日は、団体の当て職で、部落解放女性の集いの実行委員があたり挟山事件の講演のお手伝いに行っていました。孫ちゃんは「入院しているのに行くの」とお怒りでした。後片付けの手伝いを許してもらい病院に行くとまだお怒りで、トランプ遊びでお許しいただけました。夜帰ると疲れきりテレビの前で熟睡していました。夫は、深夜2時まで日本人の海外青年協力隊のテレビ報道に感動で見いてっていたそうです。今日は、今日の用事で追われ、明日の幼保への紙芝居の準備やお弁当の用意に追われていますが、孫のお見舞いに行くと嬉しそうに検査で泣かなかった話をしています。点滴や注射の痕がかわいそう。
posted by kiyoko at 20:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月18日

役員の仕事量に切れる

日本経済から身近な話まで多種多様なご意見を伺いながら食事会がありました。今回の当番は我が家で、参加者は若い方が半分でしたが、自分達の年齢にやさしく座敷に椅子を置いて対応にしました。座椅子と机の高さが課題で、ちょと苦労して机の高さを変えたのが好評でした。
 食事のメニューは、豚しゃぶ・野菜の煮物2種・刺身・揚げ物・鮒ずしの酒粕漬け・お寿司など全て手づくりでした。娘曰、掃除の方が時間が係り、料理は正味1時間半だったそうです。孫の熱は、まだ続いています。幼稚園は長いお休みになっています。孫のエネルギーをお婆が吸い取っているのかしらと悩みます。
 しかし、ついに「県の団体の常務理事を辞めさせていただきます」と言えました。家や孫の方が大事になってきました。次々辞める話になり責任を感じますが、体力がありません。「あんた一番若いのやで。」「フン。疲れた。」
posted by kiyoko at 11:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

筋肉痛

日曜日、朝から山中のお墓を直しに行き、掃除をして帰ると夕方前の時間になっていました。おとな5人と孫1人の働きぶりはすごい物でした。45個のお墓を直していくのには、まだまだ時間が掛かります。今日は、全員筋肉痛で孫ちゃんは熱が出ましたが、ご先祖様はお喜びでしょう。
 今日は、午前・午後と会議が続きどっとお疲れです。
posted by kiyoko at 23:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする