2019年02月23日

インフルエンザに苦しむ娘

娘が、幼稚園へ絵本の読み聞かせのボランティアに行きました。わずか40分でしたが、インフルエンザ菌が蔓延していたそうで素直な娘はすぐに発症しました。孫を預かり予防〃の日々でしたが、孫はインフルエンザにかかっていました。私は、お楽しみにしていたランチ会を保菌者の確率50パーセントの理由で欠席にしました。皆さんにうつすといけないので。インフルエンザが発症したらと思い三日ほど働きづめです。心配した姉から電話です。世間話から孫の話で大笑いになりました。姉の孫ちゃんは幼稚園時代に「お婆ちゃん、薬飲むとよく寝れるの」と聞き眠剤を一粒飲ませてと言ったそうです。ぐっすりと寝てみたいそうです。それを聞いたパパは「起こしても起きれんもんが。いつもぐっすり寝てるがな」との事でした。姉の友人は小1の男の子の孫に「おばあちゃん、寝れないの」と言うと「肩の力を抜いて、何にも考えないで」と言われ寝付く前に実行すると良く寝れたそうです。我が孫ちゃんは幼稚園行きたくないと私のめまいの真似をします。あまりの演技にパパは「お前は女優か」と言うほどの名演技だそうです。一度見たいものです。
posted by kiyoko at 16:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする