2019年04月09日

青空は良い

先週、姫路城へ日帰りバスツアーに参加すると空も海も灰色で、黄砂が原因か?喉も目も痛いのです。満開の桜も灰色の空では、見栄えがしません。しかし、外人さんの多い事。天守閣に上げるのには一時間待ちで団体行動では時間制限があり待てません。
天守閣は、次回に回して淡路島の花畑に行きましたが、空と海と灰色で、見渡す限り黄色一色の菜の花も映えません。美しい日本は何処に行ったのか?嘆きの旅行でした。夫が隣の座席にいるので余計に楽しくないのかも。
今日は、青空が見られました。孫ちゃんの一年生を見に行くとランドセルが歩いているようで、疲れて口も聞いてくれません。 
posted by kiyoko at 19:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月03日

政治家を生み育てる人

孫の熱も下がり、先日、近江八幡へ県会議員選挙候補の個人演説会に行きました。周りを見ると知り合いばかりです。司会の女性は涙ぐって進行しています。候補者も痩せて若々しく見えます。今日までの、おごりも無く素直に公約を話しました。今までで一番良い足元がしっかりと地に付いた話でした。週刊誌に追いかけられ苦労した彼はちゃんと成長していました。彼を政治の世界へ産み落とした母はいまだに許せないようですが、育ての親の女性はどん底にいる彼を引っ張り上げた素晴らしい人だと思います。この女性がなぜに政界に出ないのか?が不思議です。
posted by kiyoko at 17:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする