2019年08月31日

年金財政検証

年金財政検証が示されました。支給開始年齢の引き上げが特に気になっていましたが、私の受給年齢には影響がなくホットしました。我が夫婦とも国民保険です。先日、検証が出される前に仕事場に行きたくないと機嫌が悪い夫は、私に「お前が働きに行け。何でお前は働かんのや。」最後に「死ね」とまで言いました。
 検証を見ると「生涯現役で70歳位まで働いて年金を支払いをして、年金受給年齢は、もちろん引き上げですよ」でした。受給前の私でもひやひやもんですが若い子は納得できないでしょう。政府も夫と同じで、働け、死ねまでは言わないが健康保険の負担は困る。専業主婦の仕事を認めないを言うかもなあ。と思うのです。
posted by kiyoko at 21:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月29日

自慢のお漬物が出来ない

今年の夏の異常な暑さが原因か?きゅうりの奈良漬けが酸っぱくなっています。「この少しの酸味が美味しいよ」と言ってくれる人もいますが、高い酒粕に何度も付け替えているのでがっかりです。
 今日は、冬瓜と鶏肉を煮て片栗粉でとろみを付けました。久しぶりの料理で美味しくできました。ご近所の独居老人の方におすそ分けをしました。この方も冬瓜は久しぶりのようです。昔は、冬瓜をよく食べたのになあ。
 涼しい風が吹いてますが、晩ご飯作りたくない。面倒くさい。韓国のニュースを見ていて疲れたのです。
posted by kiyoko at 17:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月28日

子ども食堂+高齢者食堂

先日、中国産のマツタケが安く手に入り、独居老人の友人達にマツタケご飯を配りました。翌日「初物でした」と感謝の電話もかかりました。ひとりになると手のかかるお惣菜は作らなくなったそうです。たしか、二年前に「夏はおかず頂いてもあまり食べないので夏は私には持ってこないで、もったいないから」と話された高齢女性がおられます。
 しかし、今日は「清ちゃんのおかずで、命が繋がっている」とおから煮を持って行くとそう言われました。高齢者の食事がちゃんと取れていない実態です。何とかしないと個人の段階では、限界です。
 今日は、近江八幡の孫の新学期が始まり、子ども食堂もありました。娘は、ボランティアで参加で親子一緒でした。ここの子ども食堂は、200人の受け入れですが、開催日を増やし小規模にして子ども食堂に高齢者も参加出来て合同の食堂が出来るといいなあと思うのです。
 我が自治会でも高齢者の食事が危険と考える人がいます。先日、その方にお料理を協力すると言って叱られました。企画の最初から手伝ってと。
posted by kiyoko at 21:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月25日

孫と防災訓練に参加

 金曜日からまたまた、夫が痛風が出て、かなりの痛みがあるようで機嫌が悪く家の中にいる事が辛いのです。お医者さんに連れて行くと「強いストレスがありましたね」と診断されました。この強いストレスは、私が原因ではありません。夫は、お盆から怒り心頭の事があり、ずっと機嫌の悪い夫のお付き合いで、私まで目眩が出てきていたのです。
 気分転換に孫ちゃんに泊りに来てもらい昨日、自治会・五個荘地区総合防災訓練に孫と参加しました。先ず、我が家の隣の空き地に近所の者が、集合し、次に自治会館へ行き、参加者が防災訓練会場の中学校に行きました。私は、負傷者役で車椅子に乗せて貰い、孫はリヤカーで運ばれましたが、高齢の参加者は、文句たらたらで、車社会で歩くのが辛いのです。
 自治会から指示された訓練に参加してからAED・心肺蘇生訓練に行きました。一般と男子中学生15人位のグループに入り、能登川消防署の署員の方に指導して貰いました。小1の孫も自ら訓練をしたいと申し入れて若い女性署員さんに褒められながら教えて貰っていました。終わりに炊き出しのおにぎりを貰い、訓練にやる気満々の孫はご機嫌でした。非常時に幼子を連れて避難や避難所の生活は大変だとわかりました。わずかな時間の経験でしたが、どっと疲れて私だけが昼寝をしました。
 夫は、今晩やっと痛風の痛みが緩んだようです。
posted by kiyoko at 21:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月22日

連休の独居老人が危険

何年か前に近所の独居老人の方が「盆正月、連休は大嫌い。友人の家には、家族や親戚が集まっているから遊びに行けないし電話もしないようにしている」と言っていた方がお盆に体調を壊され独り苦しんでいたそうです。お盆過ぎに我が娘がお土産を持って行き病気になっている事に気が付きました。私もお盆の行事と孫にかかり切って仲良しさんの独居老人さんに気遣う事をしていませんでした。慌てて、食べられるものを聞き持っていきましたが、特に、連休は独居老人の方への見守りが必要と感じました。
  
posted by kiyoko at 21:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする