2019年09月07日

公園の幼子を観察

 今日は、孫ちゃんふたりを連れて五個荘中央公園に行きました。小さい子が多くよその子をじっと見ていると小さいながらもお兄ちゃんの子は、我が2歳の孫の遊びに手を貸します。孫の小1さんは、一人っ子で小さい従弟を遊戯に上手く乗せられません。子供の遊び方を見て楽しんでいましたが、10センチほどの水遊び場で2歳の孫は、どぼどぼに服を濡らしました。小1の孫もたまらず水遊びに参加です。暑いから仕方がないと思いつつ叱らずに家に帰りました。私は、夏休みの自由研究が嫌いでしたが、今なら大好きになっていたでしょう。「幼い子供の行動を読む」というタイトルで。
 暑くて、疲れているはずの孫たちは、昼寝をしません。私が、何度もあくびをしても知らん顔でアニメテレビを見ています。幼子のエネルギーが羨ましく思えました。夕飯の途中で居眠りをする孫を見て、やっとお疲れが出たか?とほっとしました。
 私も早く寝ようと。今晩は、秋祭りの夜宮ですが。
posted by kiyoko at 21:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする