2020年05月31日

ばらが咲いた

 手入れもしてないのに頑張ったバラは大きくなり、今年は見事に咲きました。

   DSC_0183[1].JPG
posted by kiyoko at 14:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月30日

東近江市特別職報酬UPの議論

  昨日からの東近江市の特別職報酬審議会の内容に驚きました。先日よりコロナ対策の費用捻出のために近隣の首長・副・教育長の三役や議員の報酬の減額が報道されています。しかし、東近江市は、特別職の報酬額を上げる答申の目的で審議会が開催されていました。審議会は今の時期に上げることは出来ない現状維持の答申を出しました。税を預かる東近江市の特別職の人達より審議会の委員の方が常識ある判断をされたことに評価します。三役や市議の方たちに世界の経済が停滞していること知らんの?と言いたいです。今日も近所の方たちと税収が減るのだから市や議員は「どうしよう」と考えるのが当たり前で、自分たちの給料を上げる議論を今するか?市民生活を見て欲しいと言う意見ばかりでした。
posted by kiyoko at 21:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月27日

久しぶりにお怒りの私

    今日は、久しぶりに苦言の電話をしました。夕方、急いで家に帰る途中のことです。我が家まで、200m位の道幅の狭いところで宅配便の大型が停まりました。私の軽自動車でもちょっと通れません。ここで路上駐車するか?と思いましたが、コロナで忙しく働いている運転手さんへの感謝のつもりでじっと待っていましたが、なかなか戻って来ません。人間が出来ている私は、待っていました。やっと車に帰ってきた運転手さんの手には、小さい箱の届け物があります。「留守だったのだな」と思っていると私の存在は十分知っているはずなのに頭を下げる事もなく宅配車の後ろの荷台に入り作業しています。やっと荷台から出てきたら、留守でしたの伝票を持って再び家の方へ走り出しました。伝票一枚書くのに時間かかりすぎやろう。荷台で何してたんと思い運転手さんに「それはないでしょう」と言うと「もうちょと待ってて」と言い行ってしまいました。道路から配達先の玄関まで遠いのも知っています。また、じっと待っていましたが「すいません」との一言もないのです。
 家に帰り、宅配会社に電話をしました。「コロナへの感謝の気持ちでじっと待ったが、こんなに迷惑なことはない。頭を下げるぐらいはしたらどうやろう。国民は、お宅らの仕事に感謝してるんやで。その気持ちに応える位に待たされている者に有難うや頭を一つ下げるぐらいはしなあかんわ」と言いました。事務員さんは「すいません。運転手に注意します」と言われたので「違うのや。その運転手さんだけの問題にしないで、朝礼か何かで皆、感謝してるんやで。しかし、それに横着したらアカンよ。待たせてすいません。ありがとうを返す心を持ってな。と言って欲しい」と頼みました。
posted by kiyoko at 21:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月26日

感謝の気持ちを伝えたい

   昨日は、早朝から山椒の実摘みをしていたので、体に付いた山椒の香りが一日中していました。夫が、ナスの塩漬け煮の次は、ミンチカツが食べたいと言い作りました。今日は、新聞の日曜版にシュウマイの作り方が掲載されていたのでシュウマイを作りました。豚のかたまりを細かく切ってミンチ状にするのに時間がかかり手も痛くなりました。まあまあの出来でした。先日のナスの塩漬けの贅沢煮はもちろん好評でした。ナスを塩漬けするには、多くのナスがいる事や塩抜きの難しさなど手間入りで、近頃は、作らなくなったお惣菜と知っていた人もあり、褒めて貰いました。
 今日は、私が町会議員の時からの支援や協力して頂いた方の告別式でしたが、コロナ感染予防で家族葬にされました。8月の百ケ日法要にお参りが出来るそうです。お顔を拝ませてもらい感謝の合掌がしたかったのですが。親子ほど年は違いましたが、長い付き合いで一緒に介護保険の勉強会や色々な会に参加していました。よき理解者を失うことは寂しいです。

posted by kiyoko at 21:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月24日

一年かかった料理

   今日は、昨年作っておいたナスの塩漬けを塩抜きして、いりこ出し・醤油・みりんなどの調味料で焚きました。近所の方に持って行くと皆さん「食べたことない」と言われて驚きでした。夫が昨年、願い寺の食事で同級生が持ってきたナスの塩漬けのぜいたく煮を食べました。美味しかったので私に作って欲しいと言いました。一年待ってもらわないと作れないと言い、やっと今日出来ました。昨年の夏にナス栽培されている方々に少しづつ貰い、貰った分を直ぐに塩漬けしていました。先ずは、ナスを頂いていた近所の方たちの家に届けました。塩抜きのかげんが分からず、少しつまんでは味見をしていました。今も塩辛い味しかしないようになり、水ばかり飲んでいます。
 さて、明日、どのような評価が下されるか。夫は「上出来」と言っているのでまあ時間かけたかいはありました、
posted by kiyoko at 19:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする