2020年06月09日

悪魔のささやき

DSC_0203[1].JPG
   先日の夜、暗闇の玄関で何か踏みました。灯りを付けるとナメクジを踏んだのです。おまけにもう一匹、廊下を這いずっています。朝、夫に「植木鉢を家に入れるからナメクジが出たんだ」と勝手に原因を夫に擦り付けました。すると、ナメクジ退治の殺虫剤を渡されました。何で、私が鉢植えまで面倒見なあかんのやとほっときました。
 今朝、玄関に置いてある夫の大事な胡蝶蘭が何者かに食われて蕾も穴が空き黄色くなっていました。ナメクジやわと思っています。昔から、夫婦喧嘩をすると夫の大事な蘭の花をプツット切り仏様に供えました。私の中の悪魔が囁くのです。「蘭を切れ」と。
posted by kiyoko at 17:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする