2020年10月15日

夫婦の会話はテレビのネタしかない

   毎朝、夫と激論が始まります。今日も朝食時に朝のワイドショーを見ては、コロナ自粛中に韓国外相の夫のヨット購入の渡米問題が出ると「妻を支えて大変だった。長年の夢だから」と批判ばかりではないと言う報道になると「総理婦人も夫を支えて大変だった。日本社会は厳しすぎる。許してくれない。女の苦労は言ってくれない」など言い、討論になります。上手く、私達の声が聞こえていたようにテレビが仲裁に入ります。「総理婦人は、森友など問題が続いたから」と。これで討論会は終了します。次に学術会議でまたまた炎上です。この件は、お互いに摩訶不思議です。決裁の時に説明者が説明するはずの案件だと思うのです。
posted by kiyoko at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする