2018年03月28日

心が晴れません

 今日は、彦根から高校野球の歓喜の声が届き、夫と喜びに浸っていました。その一方で、先日、市内の子どもの問題行動(食べ物が与えられていない?)の相談に夫婦ともに心が痛んでいます。市や学校に連絡して対策はしたのですが。
 今月は、この件を入れて3件、市民の方から相談がありました。議員を引退したはずですが。市民の方の相談を聞いても次に解決への相談を出来る人を持っている事が私の財産と感謝しています。子どもを助けたい気持ちで胸が一杯です。
posted by kiyoko at 19:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする