2018年09月05日

ご近所台風被害

  ご近所さんと同じぐらいの台風被害がありました。瓦、雨どい、トタンの軒は飛ぶ、6畳の事務所もずれて動いていました。テレビアンテナも倒れるのは当たり前の風でした。しかし、我が家から近くの地域から長時間の停電が起きました。被害を聞くとまだマシかな。と思うのです。カーボードの屋根は案外飛ぶと言う事が分かりました。暑い中、外掃除が終わり、昼過ぎに豊郷のスーパーに行きました。停電だったので、生ものが廃棄されたか?冷蔵庫の棚は、ガラガラで、野菜なども商品の入荷も遅れているのか?わずかな商品しかありません。冷凍食品や生もの、冷蔵保存の大量な商品は捨てられるのでしょう。太陽光発電と蓄電器の義務化が必要な異常気象です。
posted by kiyoko at 16:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする