2018年11月26日

本山錦織寺報恩講

一週間、野洲市の本山錦織寺報恩講のバザーに行っていました。23日は多くの参拝者でした。孫も絣の作務衣を着て、「お参りありがとうございます。帰りに手作りのバザーの品やお茶を買ってください」と売り子をしていました。年々口が達者になり冷や汗をかくことがあります。
 お茶席に行くとお菓子の置き方が違っていたそうで「お姉さん間違っている。私は、3歳からお茶をしているから知っている」と言ったそうな。ママは、間違いを大きな声で言うなと心で叫んだそうです。この大きな態度は誰に似たのか。
posted by kiyoko at 18:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする