2018年12月29日

会話が成り立っていないが通じてる

近隣の市で、公共施設の建設が、東京オリンピックや災害復旧工事により資材不足になり建設工事が遅れている話を行政関係者の方に聞きました。直接、聞いた話ではないとの前置きで「資材のネジなどが本当に足りない」と言うことらしいのです。「本当に資材が足りないんやあ」と話していましたが、他の市町でも同じかなと疑問がまだ残ります。
 孫二人は今日も高熱です。テレビ電話でいとこ同士の会話をしていますが、2歳の子はいまいち話が出来ません。でも通じているようです。
今晩、やっとおせち料理が出来上がり明日近所の方たちに配りに行きます。
posted by kiyoko at 21:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする