2019年07月22日

夫は、痛みをこらえて

埼玉県に住む息子の家に行ってきました。出発の二日前から夫は「親指が痛い」と言い杖を突いて歩いているのに私はミスの連続でした。
ミス@ 家から出る前に夫の親指にけつまずき、夫は悲鳴を上げた。
ミスA 期日前投票で夫の入場券に自分の名を書く。
ミスB 能登川駅近くの駐車場で、二日以上の駐車禁止に気づかず止める。電話で交渉する。
ミスC 能登川駅の新幹線の自動販売機で切符が買えない。高校生も対応できないようで私が出来なくて当たり前。駅員さんに言い高校生と対    応してもらうが、時間がない。東京まで買えていたので新幹線の中で埼玉まで購入する。ぴらぴらの切符で自動改札機に入らない。どうす    れば良いか教えて貰っていたが、東京の駅員さんもモタモタ。
ミスD東京での乗り換えに足の痛い夫とはぐれる。まだあったが忘れました。息子が予定していた日程すべて変更です。夫が歩けないのです。帰る  日に夫は「ちょと歩けるようになった」と言い何しに行ったやら。
しかし、新幹線の車中に警備員が何度も安全確認に来ました。あの事件からの安全対策でしょう。埼玉で、参議院選挙の結果を深夜まで見て疲れが倍増です。
posted by kiyoko at 20:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする