2019年11月08日

危機管理の油断

昨日から、森田千葉知事の報道が多いです。どう聞いても「あかんやろう」としか言いようがありません。私が、町長時代にも町内の全上水道が断水しました。私が、特に何が出来るかと言うと町内外の対応がありました。専門的な知識がなくても庁舎にいなければという思いで不眠不休の職員だけに働かせるわけにはいかないと思いました。女性職員は、深夜帰る事になりましたが、首長の仕事に男女の区別はないと思っていました。
 当時、安土町長から「前田町長さんの2年の任期は、他の首長の3期分位の事件・事故があったな」とよく慰めて貰っていました。私が、頼りないので、皆が力を合わせてくれたからですが。
 
posted by kiyoko at 22:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする