2020年01月11日

低血圧から高血圧になる

先日、孫ちゃんが突然、血圧測定器を出して私を測りました。「お祖母さん、164あるよ」の声に「それ間違っている。お祖母さんは、低血圧でした。10年前位に120になった。ひょとしてもう少しは上げっているかも」と言いました。しかし、万一と思い我が家で測りなおすと160を超えています。
 今日、かかり医の小串医院に行くと160超えているのです。うあ〜。私の目眩や頭痛は口うるさい夫が原因だと思っていたのに。違っていたのか。と思いつつ、夫を見ると頭痛がする。やはり、私の病は夫だ。
 お医者さんの診たてを聞きに娘と孫が来ました。丁度、その時間帯に親戚のお兄ちゃんが来ました。昨年に亡くなったお母さんの墓参りのついでに五個荘まで足を延ばしたそうです。親戚のお兄ちゃんは、我が娘が小学生の頃から可愛がってくれていました。私は「お兄ちゃん、結婚しなかったんやで、次は、孫を可愛がってな。」とついでに言っときました。言われる前に言います。厚かましい婆です。
posted by kiyoko at 21:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする