2020年03月17日

疫病退散祈願

近江八幡の左義長は賛否両論の書き込みがフェイスブックなどにありました。参加者の家族の方から「2,3週間何事もありませんように祈っています。」とメールが来ました。その晩、東近江市でも感染者が出たと言う報道がありました。感染された方や家族の方が注意されていても感染してしまったと思え気の毒でなりません。感染拡大がありませんようにと願うばかりです。
 孫の子守りもお暇を貰いました。昼ご飯のラーメンの具材のもやしの根取や水餃子の皮作りや中身の具材を切る事など手伝わせていました。まあ張り切る小さい手が邪魔でも我慢をして、私のストレスは頂点に達していました。明日から、少しだけ体安めです。
posted by kiyoko at 22:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする