2020年05月21日

自粛の迷惑行動

   我が自治会には5か所のごみ集積所があり、昨日は、近くの集積所の掃除当番の日でした。可燃ごみと不燃ごみが混ざったごみ袋が二袋と割れたコップや大皿など幾つもが袋に入れずに置いてありました。割れ物は、当日の不燃ごみに出せるよう袋に入れましたが、ごみとはいえ、人の物を見るのは嫌だし、二袋のごみを選別するのも嫌です。自治会長さんに来てもらい袋の中を一つずつ見ました。容器が入ったままの缶などごみ出しルールが全然できていません。自治会長さんが「この頃、自粛で掃除されてるのか?ごみも多く問題もある。自治会のごみ集積所を見て回ろうとしていたところ」との事でした。コロナの自粛で、自治会長さんの負担や当番が困る事はやめて欲しい。それ以上にごみ収集車の業者さんは、大変だろうなと思いました。ゴミ集積所は近所の者が集まり、犯人捜しが広まる前にお開きにしました。

posted by kiyoko at 21:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする