2020年05月24日

一年かかった料理

   今日は、昨年作っておいたナスの塩漬けを塩抜きして、いりこ出し・醤油・みりんなどの調味料で焚きました。近所の方に持って行くと皆さん「食べたことない」と言われて驚きでした。夫が昨年、願い寺の食事で同級生が持ってきたナスの塩漬けのぜいたく煮を食べました。美味しかったので私に作って欲しいと言いました。一年待ってもらわないと作れないと言い、やっと今日出来ました。昨年の夏にナス栽培されている方々に少しづつ貰い、貰った分を直ぐに塩漬けしていました。先ずは、ナスを頂いていた近所の方たちの家に届けました。塩抜きのかげんが分からず、少しつまんでは味見をしていました。今も塩辛い味しかしないようになり、水ばかり飲んでいます。
 さて、明日、どのような評価が下されるか。夫は「上出来」と言っているのでまあ時間かけたかいはありました、
posted by kiyoko at 19:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする