2020年06月20日

欲に負ける

   火曜日ぐらいから首が痛く針治療や電気風呂・首を温めるなどしていましたが、治りません。昨日、首を温め寝ていると姉が、遊びがてらと言って、梅と桑の実を取りに来ました。姉が「清子、調子悪いんか」と言い「首が痛いから」と言い返すと「雨やで、私が取れんかったわ。悪いな」と一言でした。天気が続く早くから「自分で取ってな。一人で取れへん。肩がこる。」と言っていたのにと心の中でつぶやいていました。
 夫が、姉に「お金をやって。首が回るように」と冗談を言いました。しょうもない冗談を聞いていても面白くない。起きているのが辛いのです。機嫌の悪い私の横で、2時間以上は喋っている姉でした。
 今朝、洗濯して、ミニトマトに水やりをすると心臓がどんどんとし、脈が速く辛くなりました。「どうしよう。お寺に行く時間やのに。」お寺さんより、今日のお参りから「門徒にお寺参りするよう」にと案内が来ていました。「一人でも多くお参りに行かないと」と思いながらも動けません。暫く休んでいると玄関のチャイムが鳴りました。ご近所さんが「清子さんが欲しがっていたアジサイの苗木を掘って貰っているから取りに来て」と呼びに来られました。欲とは、怖いもので上を見ると激痛がするので、下を向いて貰いに行きました。一輪車に3杯の色々な花木を運びました。体調不良が欲に負け、ちょと働いては休憩をする日でした。お寺のお参りは、多くの人が来られていたそうで、私も皆の顔が見たかったのですが。夜、首が痛い。
posted by kiyoko at 20:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする