2020年07月30日

高齢者のコロナ鬱

  昨日、90代の認知症の方と90歳に近い女性と私の三人が、出前ふれあいサロンだと言いお昼にお弁当を食べました。間をおいて座り食事をすると心の中が見えだします。90歳に近い女性は、コロナの鬱だと気が付きました。話がおかしいのです。90代の認知症の方が「あんた、おかしいよ」と言われるとむきになって怒られました。一人暮らしで、テレビの報道を見ては、コロナの不安が募り私達には理解不能な話をされます。帰りには、いつもの笑顔になられました。人とのコミュニケーションで不安が少しマシになったようですが、何とかしないとと悩んでいます。
posted by kiyoko at 22:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする