2020年08月12日

マダニに噛まれました

 土曜日から、息子ファミリーが帰って来ましたが、私は腰痛の治療に行き、まだ、痛みのが出るので孫は抱けませんでした。今朝、息子たちは帰りました。日曜日には、昔のお墓のある彦根の笹尾集落に行きました。県外の車があるので、村人さんが話に来られました。「県外の者お断り」と言われるのかと思いましたが「ようお参りを」と挨拶に出て来られたのでした。皆、マスクをしてルールを守っていたのが良かったのか。
 私は、山寺に登れず、10ヶ月の孫と車中にいました。「腰が治ったら草刈りと掃除に来ますので」と謝っていました。昨日、脇の下がかゆいのです。何とマダニに噛まれていたのです。緒とだけ、ハイハイで家の畑の草をむしった。これしかマダニとの遭遇は考えられません。皮膚科に行くと「めったにないのですが、6日〜2週間後に発熱や体調不良がでれば、病院に行ってください。めったにない事ですが死亡される人もある」と言われて帰って来ました。「発熱。コロナに間違えられる」と先生言い。同行してくれた息子と娘には「母はマダニで死ぬ」とお別れの挨拶もしておきました。
   
    家の中は特にマスク着用
DSC_0260.JPG
posted by kiyoko at 20:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする