2018年05月20日

地元の経済効果

  今日は、孫の初めてのピアノ発表会でした。今日、私は本山の総会を欠席し、夫は、名古屋の陶器展に行きたいのを我慢し、孫のパパのお祖父さんとお婆さんは、田植えの仕事を休み、幼稚園の友達やママ達。ご近所の皆さん達など約20名が聞きに行きました。皆さん、気の毒なくらいプレゼントを用意され、ひとりの幼稚園児の行事に地元の経済効果は抜群です。
 連休に信楽焼の若手作家の陶芸展を見に行きました。我が家から信楽に行く時間と信楽の会場駐車場の渋滞とほぼ同じ時間が掛かりました。やっと信楽の会場駐車場に入ると上は案外空いてるのです。民間の感覚の無いガードマンの誘導にまたまた腹が立ちました。民間の駐車場なら一台の空きの無いよう目を光らせています。料金増に反映するからです。連休中は、会社の休みを利用して、行政が民間の土地を借り上げるとか民間が駐車場料金を稼ぐとかして貰うと助かるのにと思いましたが、東近江市のももくろのイベントで市民が私有地に一台1万円の駐車場料金を取ったと言う噂が流れていました。高くても2〜3千円で市イベントに協力して欲しいところですね。
posted by kiyoko at 22:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

畑泥棒

  近年、ご近所の畑の作物が取られます。人の世話をして、警察に相談したりしていました。我が家の畑の作物も盗まれていたようで、数年、全然、山椒の実がならないと思っていたら、ごっそり盗まれていたのです。今年は、早く実がなっていると聞き、例年より早くに畑に行くと我が家の畑の山椒の実も鈴なりでした。今日行くと無いのです。不作と思っていたら盗まれていた事に気が付きました。そう言えば、畑を貸している人が、かぼちゃを全部取られたと話されていました。我が家の畑を借りて、旬の野菜を販売されている方から、被害届を出しておいて貰ったら良かったと思いました。田舎は、安全ではない町なのかな。
  今晩は、蒲生コミセンで、彦根藩の講演がありました。親戚一族として聞きに行きました。一杯の人で、驚きました。
posted by kiyoko at 22:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

予定が一杯

  三連チャン、夫の食事作りから解放されランチに行きました。一日目は、友人から、近江八幡市長選挙時の話とその方の離婚された息子さんの相談事を聞きながらハンバーグランチ。
 二日目は、料理教室開催で、丁字麩の辛子和え・千切り大根の煮物・きゅうりのQちゃん漬け・野菜のてんぷらなどママさん達に教え、出来上がりのメニユーでランチしました。
 三日目は、更女の本部役員OB会があり、市内の和食店でランチ。夫のランチは、昆布と裏の畑の蕗に山椒の実を入れて佃煮にして、後足らない分は、自己責任にして食べてと言う事にしていました。
 昨日は、孫とクレヨンしんちゃんの映画を見に行き、やっと連休の約束が終わりました。映画の始まる前に孫の手が暖かい。「上映中に寝ないで」と言っていた私に眠気が襲われ、その度に孫が「お婆さん寝ないで」と起こされます。
 先週の日曜日は、賀茂神社の祭典に孫のお友達も連れて行くと奉納の競馬より、参道に残された馬糞に喜び馬のうんこの話しかしません。何が気にいるか分からないものです。
posted by kiyoko at 13:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする