2017年09月13日

刑務所からの招待状

  昨日の早朝の雷で、ブローカーが落ちて停電です。太陽光パネル設置の負の部分で、一年に一・二度の割合で停電になっています。留守中だと冷凍食品の被害が出るのですが。
  今日、私の日程表に張り付けている封書を見て、夫が「誰から」と尋ねました。「はい、滋賀刑務所長からの招待状」と答えると「凄いところから来るんだな」と言い、私は「矯正展のご案内ですわ。靴を買いに行こう。刑務所で作られている靴が一番良いの」と言うと「わしのも買ってほしい」と思わぬ出費になりそうです。
  午後から、久しぶりに水中エアロビに行くと80歳の女性が膵臓に癌が貼りついていて、手術後のリハビリにスポーツジムに来たそうです。病院で、毎日、夫さんは書き物をしていたそうです。その書き物は、妻のリハビリの記録だったそうで、癌になって夫婦の絆が強まった話を聞きました。
posted by kiyoko at 19:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

紙芝居法話の研修

  今日は、本山錦織寺の仏婦の研修会があり、紙芝居法話で有名な大阪の観念寺に行きました。仏教の深い内容を分かりやすく紙芝居にされ楽しい法話でした。帰りに泉佐野漁港により、夕方なのにとれとれの鮮魚を買いました。7時過ぎに家に帰り、購入した魚7種類をそれぞれ調理していると3時間も掛かっていました。
  平役員は楽で、楽しいと言い続けていました。昼前に大津の元県会議員の沢田たか子さんが、市議会議員の候補予定者の件で来られていたそうです。残念ながら会えませんでした。
posted by kiyoko at 22:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

全てに感謝

  ボランティア仲間の夫さんが亡くなっていました。訃報を知らず、今日、お参りに行くと奥さんが「前田さん、夫の残した日記を見ていたら前田さんが町長当選の万歳の新聞記事が挟んでいた」と話されました。去年の日記に挟んで、陰ながらの応援者だったのです。私の気が付かない所で、一生懸命に応援して頂いていた事に感謝感謝です。生きると言う事は、目に見えない力が支えてくれているお蔭なのですね。全てに感謝です。突然の死に彼女は、まだ実感がないのよと元気に話されていました。帰るなり、夫に「お互いひとりになったらどうする」と話すと夫は「わしは、ひとりになったら子どもの所に行くから良い」と言いましたが、子どもが受け入れるのか疑問です。「全てに感謝しなあかんな。」と言う夫婦ですが、お互いに感謝の言葉が出無いのでした。
posted by kiyoko at 20:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月29日

平常は幸せ

孫は、幼稚園が始まり、先生から「夏休みに一番楽しかった事」を聞かれ、私達と川遊びした事を言ったそうです。ママは「一杯もっと遊んだでしょう。旅行も一杯行った」と不満そうですが、私達、爺婆も何で一番のお気に入りになったか?分かりません。
 ただ今、やれやれ、夏休みが終わったと喜びと少しの寂しさが残りますが、9月の日程表を見ると大忙しの日々が幸せかと思うのです。
 しかし、今日一日、北朝鮮のミサイルの報道で、「数分で、何処に逃げたら良いの」の話ばかりです。
posted by kiyoko at 23:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月25日

人権研修会

今晩は、五個荘地区人権のまちづくり協議会の研修会がありました。桜直美さんに講師をお願いして「実例から学ぶ、インターネットから起きる人権侵害」の演題で、学校内でスマホのラインによるいじめの書き込みに付いて詳しく分かりやすく話されました。インターネットによる人権侵害などの解決策は、目からうろこの話も出て内容が濃い物でした。今日までの研修会では、あまり質問も無かったのですが、難しい質問が多く出ました。
posted by kiyoko at 22:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする