2018年10月03日

防災にガチャコンポンプの設置

10数年前に地下水を汲み上げるポンプや地下埋設の鉄管に穴があくなどにより、地下水が使えませんでした。庭木の水やりと防災を兼ねて井戸を掘って貰いました。我が家は、愛知川に近くで、なかなか鉄管が入りませんでしたが、今日やっと地下水を汲み上げる事が出来ました。井戸掘りの工事の方々に感謝感謝です。ついでに、もう一か所の畑も井戸を掘って貰う事にしました。畑の水やりとガチャコンポンプ停電、断水時に近所の団地の方々が使えると思うのです。我が家の防災の一つですが、肝心な家の補強が出来ていません。少しずつ、早くの防災準備です。
posted by kiyoko at 23:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月27日

DVの相談

今日は、夫からのDVを受けている方を助けられないかと言う相談がありました。本人の意思が直接聞けない状況ですが、少し聞いただけでも複雑な環境の中暮らされているのが分かります。「親には、黙ってて欲しい」これは難問です。彼女の親を巻き込まないと解決しないと思います。直接話を聞いて親に話すタイミングを図ります。これしかないかな。
posted by kiyoko at 23:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月26日

屋根裏に何かいる

 昨夜から、屋根裏に何かいる。ゴトゴトと音がする度に飼い猫のにゃんにゃんが警戒する。かなり大ものの足音がしていました。昼は音がしなく出て行ったのかと安心していましたが、夜になると屋根裏から音がします。人にこびるしか出来ないにゃんにゃんが、野生化しています。警戒していないで、捕まえてよと思うのですが、屋根裏を覗く勇気と肥満児の猫と老夫婦は屋根裏に上げれません。お金も食べ物もありませんので、出て行って下さいと祈るばかりです。なんやろう。いたちかアライグマか何なんでしょう。大型台風が来るからと家族や親せき・友人を屋根裏に呼び寄せたらどうしようと思う夜でした。
posted by kiyoko at 23:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月25日

ジジ、ババと孫

 二十数年前にに「このままだと日本は滅びる」と言った近所のおじちゃん(現在は立派なお爺ちゃん)が言いました。良く聞くと皆が孫を大事にし過ぎている「過保護だ」と怒るのでした。子育ての話や教育の話を聞いていた皆、納得しておじちゃんに尊敬の眼差しを送っていました。そのおじちゃんが子ども夫婦と孫達と同居になりました。ある日、夜遅くおじちゃんは、コンビニへ孫の欲しがるアイスを買いに行き、私とばったり会いました。「今頃何」と聞くとあれほど日本が滅びると熱弁していたあの方が、孫の欲しがるまま指名のアイスを買っているのです。近所の教育論者も孫には甘くなっていました。笑えません。私達夫婦も孫の運動会で、感動の涙を流し「ジジ、ババ頑張ったので何か買ってや」と言われ今晩、祝賀会を開催しましたが、食べ終わると現金も渡せと言います。恐ろしや園児よ。日本は滅びる。2千円の要求額に対し100円でお茶を濁して逃げかえるジジ、ババでした。
posted by kiyoko at 00:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月17日

敬老会

 昨日は、孫ちゃんとゆっくりと音楽鑑賞とのはずでしたが「眠たい」の一言で会場を出ました。寝られたら困るので。今日は、敬老のお祝いにイタリアンに連れて行って貰いました。孫ちゃんは、サツマイモのジュース煮が気にいりました。コース料理に夫は「これ、旨いか。清子の昨日作った豚の角煮の方が旨いで」と私を褒めてくれるのは嬉しいのですが、おごってくれてる娘夫婦に申し訳ない思いでした。
  帰りの道すじにある各自治会館の駐車場が一杯です。きっと敬老会が催しをされてるのでしょう。近くの敬老会に参加された方が「出席者は少ないの。しかし、皆来たら自治会館には入れきれない」と老人村の嘆きでした。
posted by kiyoko at 21:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする