2017年08月19日

本日も感動。

昨夜、息子からのメールに夫婦が喜びました。20数年らい、家族付き合いをしている中国人の友人がいます。その友人の娘さんは、日本に就職して、アメリカで留学中に知り合った日本人と結婚する事となりました。息子が、前田家の代表として結婚式に招待され、彼女の義父になる人は、経済評論家としてテレビで良く見かけます。夫は、全く世界が違う人達と出会えるから、お父さんが行くより息子に行くように言いましたが、娘さんも我が夫より、年の近い中国語の通じる息子に来て欲しいようでした。結婚まで時間が係り心配していましたが、めでたしめでたしです。
  お盆前から迷惑メールに困り切って無視していましたが、今朝、有名企業の名をかたり詐欺のようなメールが来たのでスマホの機能を変えて貰いました。やれやれです。
  昼から、県中学生の「私の思い2017」に行き、県内12名の生徒の発表に感動しました。国際的な内容が多く、中学生の考えに頷き、涙を流す発表もありました。夜、夫婦で「君の名は」のDVDを借りて見ました。夫は、「難しい内容だ」と言うと私は、「3年の時間空間の問題だ」と答え感動の時間を過ごせました。
posted by kiyoko at 22:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

敗戦72年の今日

 昨日は、NPO認知症ディーサービス楽楽はうすへボランティアに行きました。調理補助と話相手やトランプのばば抜きをしました。本気でトランプをしているのですが、利用者の方の方が強いのです。戦時中の話を聞き、この辺は爆撃受けましたか?など聞くと当時の事をよく覚えておられ色々教えて貰いました。
  今日は、終戦72年の日で、「戦争は嫌だ」と言う報道を見ていたら思い出しました。昔、自衛隊のエライさんが「前田町長、私達は、国民の理解をなしで海外派遣に行くのは辛い。私達は、親・子・国民を守るために命を掛けるのです。国民が行くなと言う中での派遣は辛い。」と何度も話されました。先日、近所の方が、自衛隊のOBさんで「前田さん、稲田大臣なんやな。現職の幕僚まで巻き込んで、引責や。命かけてる自衛隊員をどう思ってるんや。」とお怒りで言われました。戦争反対は変わらないのですが、憲法9条を守りましょうの矛盾も分かっているのです。
posted by kiyoko at 21:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

避難勧告の問題点

 日曜日の願い寺の外掃除で、蜂に刺され、赤くはれてまだかゆいので、ノンアルコールを飲んでいます。昨夜の台風は地元では被害も無くホットしていますが、長浜の友人宅はどうだったか心配しています。我が自治会も愛知川の側にあり深夜に避難勧告が出たようです。避難勧告解除の携帯は入ったので、起きたのですが、雨戸を閉めて、全ての部屋を閉め切り放送が聞こえなく、避難勧告を知らずに寝ていました。携帯電話に避難勧告入りませんでした。
  朝、娘や親戚、友達から避難勧告に心配した電話を貰いました。避難した近所の人にまだ出会っていません。深夜のどっしゃぶりの中を高齢者に避難しろ。これ本当にどうしたらいいのか?家族単位の少人数のグループで移動しないと移動が危険に思います。今朝、愛知川を見に行った人によると第二堤防にまで水位上がって無いとの事でした。避難勧告は直ぐに出せるのですが、独居老人や高齢者家族ばかりの地域の中で避難所まで安全に行けないのです。
posted by kiyoko at 21:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月02日

研修の下見に京都に行く

昨日は、サマーホリデーのボランテアの後、ご苦労さん会の食事会をしました。20年、皆は高齢になりましたが、よく続いているなと感心しています。
  今日は、五個荘更女の役員達で、団体の一日研修の下見に京都に行きました。食事処と相談をして、パソコン予約では、お断りの所を直にお願いしokを貰い、暑い中、行った甲斐がありました。交渉のため、開店前から並び、11時にハンバーグ定食とケーキセットを食べての交渉でした。ついでに夕飯のおかずを買いに錦市場に行くと外国人目当てのお土産やさんなどが増えて、一杯の観光客でした。京都の台所が変わっています。
  帰りの電車の中で、ひとりの役員さんから「住宅開発に協力しなければ良かった」などの開発業者と市に対しての苦情を延々と聞きました。田をしていても高齢問題があり、売って団地になっても問題が生まれるよと忠告した通りの問題発生です。
posted by kiyoko at 21:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

孫の高熱の原因は

幼稚園も夏休みに入り、爺婆は喜び、はしゃぎ孫を引きずり遊びに行きました。孫はその晩より、高熱に苦しむ日々になり、娘に叱られています。婆の顔を見ると「遊ぼう」と興奮して熱が上がるので接見禁止令が出ていましたが、明日からは禁止令は解かれ子守が始まります。子守の仕事が無かったのでテレビ報道をゆっくり見られ止揚学園の原稿も書けたのですが、しわの少ない顔写真が無いのです。
posted by kiyoko at 19:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする