2017年12月17日

寒空で夫婦喧嘩

今日は、娘の誕生日でしたが、すっかりと忘れて、10月の台風で倒れた塀の修理をしていました。ご近所の方が「夫婦で、今日らの寒い日に塀を直さんと暖かい日にしたらどうや」と声を掛けられていました。昼から夫は、メニエルで目が回ると言っている私に「二階建ての倉庫の屋根に登り、とゆ掃除をしろ」と言います。「アホちゃんか。寝てても目眩がするのに梯子登れるか。おまけに風も出てるのに」と言うと「わしは、怖くて登れんから言うてるんや」って。「フン」と無視していました。
  なんやかんやと言いながらも大工仕事の手伝いをしていると大津の沢田たか子さんが「今日、彦根の帰りに愛東に行き、マーガレットステーションで千円のお買い物をして、くじを引くと苺が当たった」と持って来て下さいました。近江八幡市の娘宅にも苺の鉢植えを下さり、娘は、誕生プレゼント貰ったと喜んでいましたが、娘もおばはんになっているのです。
posted by kiyoko at 21:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月16日

デートしましたが

今日の忘年会は、体調不良で不参加です。牛肉・松茸の食べ放題のすき焼き屋さんでした。御馳走の写真がラインで送られてきます。私は、おかゆの写真を返送しました。早く治さないとクリスマスです。しかし、昨日、近所のダンディーな方とランチデートしました。話題は、北朝鮮や相続税の話でちっともロマンチックな話は出ません。「ご主人、仕事休んでランチ付き合ってくれたら良いのに」と話され、私のおまけが来てしまったようです。久しぶりに思いきっり食べて、本日おかゆです。
 今日は、外掃除を休み年賀状作りです。テレビを見ていると廃止された議員年金の復活の話がされていました。政府の説明はヘタで理屈に合いません。「地方議員に議員年金がないと将来に不安があり若い議員が出てくれない。」と言う事です。国民年金を掛けている若い人達はどうするんや。この人たちを切り捨ててるやんか?と思うのです。国民年金の人間の事も考えてな。
posted by kiyoko at 16:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月12日

夫には思いやりなし

妊婦さんに席を譲るラインの実証実験が始まったと言うニュースがありました。私も大津まで団体の役員会に通っている時、長時間の会議で疲れ切り、電車の中でよく若者に「お祖母ちゃん達、疲れているの座らせて」と声を掛けては席を譲って貰っていました。声を掛けると変わってくれるのですが、声を掛けられない高齢者が多いのです。次のステップで高齢者や障害者に席を譲るラインに期待しますが、譲って欲しい人達が、ラインを使いきれるか疑問です。妊婦さんに席を譲ることから始まり、譲ってあげたい人を見たら直ぐに席を譲れる行動が自然に出来る社会に期待したいです。私も必要とあれば譲る側になり、思いやりを大事にしたいと思います。
 しかし、本日の市更生保護女性会の役員会では、日頃の夫の態度にそれぞれ愚痴と怒りの話で夫への思いやりは、みじんにもありませんでした。我がテーブルは大笑いの連発でした。
posted by kiyoko at 20:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

幼稚園のクリスマス会

昨日は、孫の幼稚園の行事であるクリスマス会に行きました。良くこれだけの事を先生は教えるなと感心していると孫のお友達のママ達からキムチ作りの教室を開いてほしいと頼まれました。園児の発表をじっくりと見ていると孫の友達の発達障害を持つ園児は、集団生活が教えるのか?落ち着いてきました。その要因にその子のママが現実を認め落ち着いたからだなと感じ、親子で学ぶのが一番だと痛感しました。
 今日は、午前中は本山の錦織寺で役員会がありました。午後から、夫と台風で傷んだ塀や軒先の修理をしましたが、元に戻すには、まだまだ時間が掛かります。
posted by kiyoko at 23:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

寝ても居られない

10月の国・市議選挙の落選候補者の方々の怨念による物か?連日、無理に無理をして日程をこなしていたせいか?体調が悪く動けません。メニエルが出て、さらに気管支ぜんそくのような症状まで出ています。
 毎朝、夫に「仕事から帰って来て、私が死んでいても悲しまないで。私は、幸せな人生だったわ」と言うと「わしも愛してるよ。裏庭の果樹の選定してからな」と言う言葉。選定が終わったら死んでも良いと言う事か?
  家孫ちゃんが一歳の誕生日を迎えて、ラインで歩きだした孫ちゃんの動画が送られてきましたが、寝込んでいて気が付きませんでした。その日は、ご近所の代々お付き合いをさせて頂いているお祖父さんのお通夜で、夫だけがお参りに行来ました。次の日の告別式に行くとご近所さんが「昨夜は見なかった」と言われ「寝込んでた。今日も具合が悪いがお参りに来ました」と言うと「私は、清ちゃんをあてにしてるので、早く治してな」と言われ「ほんまに80歳を超える人に看病に来てと頼むかも知れない」と冗談を言っていましたが、早く治さないと。80歳・90歳の女子会が開催出来ません。「はよう連れて行ってな明日は、分からない」と言う皆さんを連れて食事会に行かねば。
posted by kiyoko at 19:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする