2018年11月29日

鯖寿司好評

昨日は、幼稚園が終わった孫ちゃんと娘がアップルパイを作りに来てくれました。リンゴを剥いて細かく切り砂糖と煮ます。シナモンとレモン汁を加えて出来上がりです。パイ生地は冷凍を使い型にパイ生地を引き、リンゴ煮を入れ残りの生地を網掛けにして、黄卵を塗り200度で10分次に180度で30分焼きました。あまり甘くなく大人味が出来ました。
 夕方、実姉が野菜を届けてくれました。昨日、作った鯖寿司を出すと好評でした。こんにち、大きな鯖が売っていませんが、守山のスーパーで見つけて作りました。我が家は、しめさばを作る時は酢だけにつけて置き、すし飯を甘めにしておきます。孫は、初めて食べた鯖寿司が気に入ったようです。姉曰く鯖、米、酢の吟味したのがわかる味だと褒めてもらいました。
 昨日は頑張って、蓮根煮、大豆の五目煮などお手間入りを作った分、今日は、手抜きです。
posted by kiyoko at 16:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月26日

本山錦織寺報恩講

一週間、野洲市の本山錦織寺報恩講のバザーに行っていました。23日は多くの参拝者でした。孫も絣の作務衣を着て、「お参りありがとうございます。帰りに手作りのバザーの品やお茶を買ってください」と売り子をしていました。年々口が達者になり冷や汗をかくことがあります。
 お茶席に行くとお菓子の置き方が違っていたそうで「お姉さん間違っている。私は、3歳からお茶をしているから知っている」と言ったそうな。ママは、間違いを大きな声で言うなと心で叫んだそうです。この大きな態度は誰に似たのか。
posted by kiyoko at 18:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月20日

娘の見舞いはええ加減

 孫の幼稚園は、運動会が終わるとクリスマス会の劇の練習が始まりました。幼保全員に全出演者のセリフを覚えさせて、やりたい役をするそうです。当日の欠席が、出ても代役が直ぐに出来るからか?は分かりませんが。常に幼稚園をズル休みしたい孫もセリフの遅れが出たら恥をかくと休まず練習しているようです。
 先日は、幼稚園を帰ると幼稚園の友達とアップルパイ作りをして、私も時間のかかる作業を手伝い少しだけご馳走になりました。今は、冷凍のパイ生地が売っていて簡単に出来ました。孫は、元気いっぱいですが、おばあさんは親せきの悪口を言い過ぎたか?風邪を引きました。生存者でかばう人がいないが、ご先祖様がかばったのか声が出ません。寝込む前に大量に作ったおかずを娘はお見舞いに来て、鍋ごと持って帰りました。「こんなにおかずがあるなら鍋持って来たら良かったと。友達の分んももらっていこう!」だって。
posted by kiyoko at 16:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月14日

リンゴ食べ放題に行く

 めまいと闘いながら、孫の七五三や食事会と休めない状態です。春から夏にかけて咲く花が、今の時期に咲き誇っています。先日、願い寺の善住寺門徒の好きより会で長野県へリンゴ狩りに行くと食べ放題のリンゴを一個食べ、昼食の豚しゃぶ食べ放題もお代わり一回と情けないほど食べれる年齢でないことを皆も実感しました。リンゴ園の説明にナイフで大きく怪我Wした人の話があり、足元に気を付けながら赤いリンゴを探していました。リンゴ園のナイフを持ちながら歩いたり、立ちながらリンゴをむくのは怖いと思いました。長い机を出しておいて欲しかったです。
 しかし、帰りの車中で「リンゴ狩り参加者の反省会」と名を打つて食事会をしたいと言う人も多くあり楽しかったようです。お土産のリンゴをおすそ分けに行くと野菜をもらい物物交換になっています。高いホウレンソウを見て娘は、車にお土産のリンゴと貰い物の野菜を目一杯詰め込み帰りました。この厚かましい姿も可愛いから許そう。
posted by kiyoko at 10:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月07日

体験が人を作る

パソコンを変えました。使い方が、いまいちです。3日の二五八祭りにお茶の販売をしていました。幼稚園児の孫が、教えていないのにアドリブでお茶を売り込みます。凄いセリフをいつ考えたのか。見て覚えるって凄いと感心するばかりです。
posted by kiyoko at 17:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする