2017年07月25日

サマーホリデー始まる

 今日、もう20年になるボランティアグループの杉の子が、五個荘サマーホリデーの昼食作りに行きました。牛丼・ワカメのみそ汁がメニューで、まあ、そこそこの出来でした。皆さん70〜80歳の高齢者グループになりました。ボランティア活動もサマーホリデーだけになりましたが、食事会は、全員参加のようです。
  皆と仲よく喋るが、健康の基本と言い楽しい時間を過ごしています。昨日、今日と国会の審議を見ていると意見の違いで、夫婦喧嘩になります。喧嘩になるのに夫婦で見ています。鬱にならないように自分の意見を十分に述べ、他は聞き入れないのが喧嘩の原因です。私は正しいと。
posted by kiyoko at 20:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

孫優先

 昨日は、願い寺の善住寺さんのお参りがあり、夜は、我が村の夏祭りを裏切り孫ちゃんの幼稚園の夕涼み会に参加しました。なんと、近江八幡市に来ているのに「前田さん、今晩は地元の夏祭りに行ってないの」と声を掛けられました。「あなたもここにいてるじゃん」と思いながら、「幼稚園行事の参加は今だけなので」と言い訳をしていましたが、年々、村の行事の参加者は減っているのです。
  今日は、孫ちゃんと人形劇に行く予定でしたが、体調不良でお祖父さんに懇願して代わってもらいました。孫もイヤイヤお祖父さんに付いて行きました。
  先日、能登川の止揚学園から原稿依頼が来ました。暑い、寝られない、やる気なしの今、非常に辛い仕事になっていますが、ここ数日の夕立のお蔭で、朝夕の水やりをサボっています。この夕立のお蔭か?毎日、ご近所から夏野菜を頂き、野菜の料理ばかりです。たんぱく質不足で、栄養失調になりそうですが、痩せない。
posted by kiyoko at 20:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

極楽浄土の話を聞く

土曜日の愛知川の花火大会は、天気も良く風も吹き最高の日でした。少しでも風が無いと花火の煙が流れず花火が見えません。花火の日は風が必要なのです。孫の幼稚園の友達は、食事や花火より、夜の空き地を走り回ったり冒険ごっこが楽しいようでした。ママ達は、家の真上に上がる花火と音の歓声を上げ、夕飯用に露天の大型のタコ焼き機を用意しておいたので、たこ焼きを大量に焼くのが楽しいようでした。子ども達は、一日中興奮状態でした。熱が出ていないか心配です。
  昨日・今日と野洲市にある本山の錦織寺のお参りに行きお疲れがどっと出てきました。今日の講話は、お医者さんが「看取りの時に阿弥陀如来様がお迎えに来られる時が来ました。」と告げると微笑まれて亡くなるそうです。自分の経験を基に話されるので、心を打つ話でした。死は怖くない阿弥陀様に抱きかかえて貰う日なのだそうです。お医者さんが、極楽浄土の話を末期の患者さんに話されるなんて余りない、聞いた事の無い話でしたが、感動でした。
posted by kiyoko at 22:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

人ごとではない水害

暑い日が続き、夕立ちを待っていても五個荘には雨は降りません。しかし、九州の水害や地震の被害をニュースで見るたびに災害の無い地に感謝です。一級河川の愛知川の近くに住む私達は、川の氾濫は人ごとではありません。報道される豪雨があれば、家は流され命の危険も十分にあります。この地に住む者は、愛知川も嫌うだけではありません。水への感謝の気持ちもあり、また、土曜日は、愛知川の花火大会があります。孫ちゃんは、幼稚園の友達とママさん達をご招待しました。おかげで、毎日大掃除の日々です。
posted by kiyoko at 21:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

楽しく付き合う認知症。

   「NPO認知症ディーサービス楽楽はうす五個荘」にボランティアに行っています。ひとりひとりに合う時間を過ごせるように対応されていました。私は、花札・トランプ・坊主めくりなどのゲームや話相手をします。人生の苦労話に聞き入り、ゲームでは負け続けて皆さんは、笑いぱっなしの一日で終わります。認知症施設のボランティアは大変と気を張り詰めて行った事が笑い話になります。まあ楽しいの一言です。時間があれば、ボランティアの参加をお薦めします。
posted by kiyoko at 21:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする