2022年12月04日

生き甲斐の仕事中

  お客さんが来ると分かり、二日前から家の大掃除でした。山口県の高齢の親戚が仕事で関西に行くから滋賀に足を延ばすと。義兄のお参りと昨年は、自分がコロナに感染し、死に直面した話をされました。持病もあり、救急車も来ない。保健所も何度、電話をしても掛からず。病院も受け入れられず。生還出来たのは奇跡だったそうです。
 元気いっぱいの親戚の方は、色々な病気をして奥さんにサポートして貰わないと歩けない姿になっておられ驚きましたが、トップのまま仕事を続けて新幹線、飛行機で出張している話にも驚きました。仕事を辞めると認知症になるようでと。
 今朝は、願い寺の歳末の大掃除でした。朝のうちは、お天気もよく暖かったのですが、家に帰ると冷えたのでしょうか体調不良で寝込みました。私の情けない体力を実感した一日になりました。
posted by kiyoko at 22:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする