2021年04月25日

コロナに負けるな

   今朝は、善住寺門徒の本山掃除の当番日で野洲市の錦織寺に行きました。コロナ禍で参加者は少ないと思い夫婦で行きましたが、多くの門徒が集まりました。見る見るうちに本堂や阿弥陀堂前の草はなくなり、皆が「行なあかん」と思う信仰心はすごいと思いました。朝は、寒いと思いましたが、黙々とおしゃべりなしで行う作業の能率の良い事。本山から五個荘に帰る道のりで、皆とランチできる日が待ち遠しいです。
 ワクチン接種の申し込みに疲れていた私の気分は晴れましたが、腰が痛い。家に帰りヘタっていました。
小3の孫は、昨日から高熱が出ていました。学級で何人もの児童が喉風邪で休んでいたそうです。本人は「コロナだったらどうしよう」と泣きづめだったそうでが、40℃近い高熱でもお医者さんの「風邪です」の言葉にホットしたようでした。
posted by kiyoko at 20:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする