2021年07月17日

白内障の手術

  昨日、白内障ぼ左目を手術しました。手術時間は10〜15分ですが、消毒やなんやらの準備で1時間ほど個室の別途で安静にしています。小3の孫が、学校から帰宅し来ました。手術が終わり、病室に入ると孫は、ベットで熟睡していました。手術は、部分麻酔で、スタッフさんが、ずっと手を握っていてくれます。先生より常に声掛けがあり、麻酔が聞き出し、ピンクや水色のきれいな光の中、手術の道具らしきものが目に近ずくのが見えます。実に不思議な感覚でした。
 今日、手術経過の診察があり、0.2の視力が1.2になっていました。スカッと鮮明に見えます。感動ものでしたが、目の保護のためにプラスチックの眼鏡をかけるのであまり見えません。暫くは、我慢の日が続きます。
家に帰ると夕食の準備が待っていました。
posted by kiyoko at 22:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする