2022年10月07日

何でやねんと思う事

  昨日、近所の ゴミ集積所の当番の方が、開錠のカギが届いてないと話されました。ゴミの日の早朝に開けたらいいと思っていましたが、皆さん、早くゴミを出したいようで、だんだん早く開錠するようになったらしいのです。腰を曲げた当番さんが、今度はゴミ集積場の扉が昨夜に傷められカギが掛からなくなっていると話に来られました、カギを掛けないと地域以外の方が搬入され困ることがあります。特に、燃えるゴミと燃えないゴミが混入されるなど今までなかった事が多々あります。
 我が家の畑に犬を入らせて糞尿させる人もあります。そういう人は、私を見て睨むのです。
posted by kiyoko at 22:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月03日

隔世遺伝の孫

   先日、小4の孫とママさんが来ました。「お習字が下手なのは筆が悪いから。お祖父さんの筆を下さい」と言い、夫は喜んで筆を選びお習字の練習が始まりました。お祖父さんとママは「座り方が悪い。何でへなへな字なんだ。」とふたりが怒ります。孫はすねてもう家に帰ると泣きだしました。
 娘は「お母さん。すねてるからちょと褒めに来て。早く早く」と用事をしている私の手を止めさせます。「何と上手い字だ。馬と言う字は勢いがある。走っている」と褒め称え、やっとご機嫌さんになりました。
 孫は「お祖母さん、ママは怖いのよ。言う通りしないと家から出される」と言います。「言うてやるだけよ」と答えると「違う。本当よ。家から一度出された」と言い返しました。「ああ。子供が親が虐待しましたと警察に電話するらしい」と言うと孫は「私も虐待されてます。と電話しようと思った」と。何と口が達者な。私に似たかと思わず大笑いしましたが、「孫ちゃんよ。宿題したら良いだけでは」と思うお祖母さんでした。
 今日は、畑仕事が出来ません。散歩の人が次から次へと喋りに畑に入ってきました。「一緒に草むしりしよう」と声を掛けるのですが、笑顔でかわされるだけです。何故か植えた覚えがない所に大きな里芋が一株生えてます。手元が暗くなってきたのに里芋を起こしました。子芋が一個も付いてません。よく見ると里芋の親株に一個だけ子芋が付いています。ポッキと取ると落としました。もうどこに落としたか見えません。明日、畑の中からたった一個の収穫の子芋を探します。
posted by kiyoko at 23:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月29日

何で国葬

   安倍元総理の国葬が終わりました。国葬と報道された直後に親戚の政治大好き青年が「おばちゃんは、税金使われるから反対やろう」と唐突に言われ答える間もありませんでした。国葬については、何で国葬と言う思いでした。安倍さんは、何を評価されて国葬なんや。私が実績を知らんだけ?と思っているうちに統一教会の問題が連日報道され、東京オリンピック汚職事件が次々と発覚してきました。
 同じ国葬のエリザベス女王との違いをテレビで見ていると悲しい思いでした。
posted by kiyoko at 23:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする